読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アパホテルを通して分かる日本と中国の決定的大きな違い

グローバル社会 世界情勢 アジア 日本 中国

こんにちは。

前回の記事を読んでくれた方ありがとうございました。

the-crossover.hatenablog.com

ずばり!!
今回は中国について書いていきます

実際のところを言うと中国については今までずっと書きたかったのですが、書いてしまうと親にも『考え方が過激』などと言われてしまうのでずっと隠していました(笑)

しかし今回は『アパホテル書籍問題』のこともあり、これは書かずにいられないと思い、今回のこの記事にいたりました。

  • そもそも中国という国はどういう国か。
  • アパホテルの書籍問題の影響。
  • 日本と中国の決定的な大きな違い。

このようなところに焦点を置きながら、今回のアパホテルの騒動を通して様々な角度から見ていこうと思います。

最初に言っておきたいのですが、この記事の中で多少きつい言葉を使っています。読み進めていく中で、中国というのを人を含めて批判していると思われてしまうかもしれません。僕はただ、世界の様々な国の特色を捉えていくことが大事だと思っています。どっちが正しいとか、考えが右翼だとか左翼だとかは僕には関係ありません。そして、もちろん国と友達というのは全く別に考えています。

なのでこれはあくまで一個人の意見、そして中国という国家に対しての僕なりの意見です。かなりの独断と偏見も入れ込んでいると思いますので、そこのところはご了承願います。

MY ROAD :  FLAG OF CHINA

続きを読む

『自分と向き合う』ことの大切さ

留学 アメリカ 生き方 勉強 自己啓発

こんにちは。りゅうです。

2017年!!
遅くなりましたが明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします!!

そして今年の目標は長らく行ってないディズニーランドに行くことです(^O^)/笑


そんな前フリはおいておき、前回は急遽ということでアメリカ大統領選挙の事について書きました。読んでくれた方、ありがとうございました。

そしてこの度、2017年1月20日をもちまして正式にドナルド・トランプがアメリカ第45代大統領に就任しましたね。まだ新年があけたばかりなのに今年の1年はかなり世界情勢が荒れそうな気がしてなりません。

僕はその中でもアメリカと中国との関係性が一番気になっています。そのことについては日本を含め、各国で面白いことが起き次第どんどん書いていこうと思います。


さて今回なのですが話題はがらっと変わり、自分と向き合うことの大切さについて書いていきます。

僕は留学をしている中で自分と向き合わなければいけないことが何度もありました。とことん悩み続け、とことん考え続けました。その結果、僕自身の中で見つけたモノがありました。

そもそも自分と向き合うとはどういうことか。なぜ大切なのか。あっという間なこの20代の人生をどう生きるかによってその後の人生は大きく変わります。

僕にとって海外留学とは『自分と向き合う』のに絶好の機会。

f:id:the-crossover:20161029092746j:plain

続きを読む

ドナルド・トランプ当選の本当の意味−グローバル化が生み出すものとは−

グローバル社会 世界情勢 アメリカ

こんにちは。

11月9日。アメリカで長らく続いた大統領選挙はついに最終盤を迎え、ついにドナルド・トランプ大統領が誕生しました。今回はさっそくそのアメリカ大統領選挙についての感想をぜひ皆さんとシェアしていきたいと思います。

僕もこの選挙期間はふたりの活動や思考を追ってきましたが、正直いまだにトランプが当選したことに実感が湧いていません。しかし、ある意味偉大な日になったこの日に留学生としてアメリカにいることが出来ているのは何かの縁なのかもしれないと思っています。

僕自身、個人的には当初、ヒラリークリントンのほうが有利だと思っていたのですが、日を追うごとに何となくトランプもあり得るかもしれないという気もしていました。それもそのはず、メディアがまるでヒラリー・クリントンが優勢かのようなストーリーを描いていたけれど中身を見てみればトランプの圧勝でした。

ドナルド・トランプがアメリカの次期大統領になることで世界が大きく変わるのは間違いないでしょう。日本にも間違いなく影響が出てきます。しかしそんなアメリカ大統領選挙も時代の流れのひとつにすぎません。

最初に言っておきます。
大切なのは、あなた自身が『時代の変化にしっかりと適応出来る人間』になることです。


f:id:the-crossover:20161110033224j:plain

続きを読む

ぼくがアメリカに留学して気づいた5つのこと

留学 アメリカ

僕はここ最近、かなり落ち込んでいる。というのも、今学期に入ってから授業がかなり難しいんだ。プログラミングの授業では冗談抜きで授業中に泣きそうになったことがあるくらいだ。

教科書を何回読み返しても理解できず、いきなり話題を振られ、10分間のプレゼンテーションをやれなんてことも言われて『こんなもん出来るかーー!』と投げ出したくなったことも何度もある。ひどいときは"何が分からないのか"さえも分からない。

しかし、そんな経験をしているのはきっと僕だけじゃないんだと思う。毎日のように大量の課題をやりこなし、自分の目標を達成しようと努力している人は同じ留学生としても本当に尊敬しているんだ。

なぜなら本気でネイティブの学生と対等で勉強するのは決して容易なことではない。時には辛いこともある。分からないこともたくさんある。むしろそっちのほうが多いほどだ。

僕も長年留学してる身としてアメリカで生活してる以上、『留学生』というよりも、『日本人』として”思う”ことがたくさんある。今回はそれをあなたとシェアしていきたい。

出来るだけ分かりやすく、率直に、大きく5つにまとめて書いていこうと思う。

f:id:the-crossover:20160503134439j:plain

続きを読む